読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な生活にドロップキック

23歳、南アフリカランド運用にチャレンジ。

引きこもり23歳がぼんやりとおもうこと

生き方

こんばんは。

 昨日はお散歩してました。

tsuru-52.hatenablog.com

 

今日は雨で寒いということもあり、

家から一歩も出れません。

 

引きこもりデーです

 

家でのんびりとする時間は至福の時ですが

その反動も大きいです。

 

家で一人でポツンといると

本当にやる気が起きてこないです。

何をするにしても。

 

明日は会社に行く予定ですが

行く気が失せてきました。

 

心の問題です。と言われてしまえば

そのとおりですけれども。

 

この家でぼーっとしている時間を大切に生きていくのも

面白いんじゃないかと。

ぼーっとしてるといろんなアイデアが浮かんできます。

もちろんいやなこともいいことも。

 

このぼーっとした時間に

「生きるヒント」を手に入れることができるような気がしています。

 

何もずーっとぼーっとしているわけじゃなく

 働きたいと思ったらめちゃくちゃになって働けばいいですし。

 

今だと、土日は休み月 金は仕事

みたいに自分のぼーっとしていたいタイミングと

カレンダーの流れが合わないと

心と体のバランスが崩れるのも無理はないよなーって。

 

裁量労働制なんかは流行っていますけどね。

在宅勤務なんかも広がっていますし。

 

まぁ、僕の場合 

そもそも「働く」=「苦しい」

みたいな式になってしまいがち。

 

楽しく働くことの「楽しく」の部分は人それぞれだと思いますが、

自分に合った働き方を探していけたらいいな~なんて

おもいます。

 

以上、ひきこもり予備軍の独り言でした。