読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な生活にドロップキック

23歳、南アフリカランド運用にチャレンジ。

仕事が楽しいと思う極意

生き方 面白い話題

f:id:tsuru-52:20161221223736p:image

 

ストーブに近すぎてiPhoneがこんなことになりました。皆様も気をつけてください。 

 

なんで余談はさておき、本題に入って行きましょうか。

 

仕事が楽しいと思う極意

基本的に私は仕事が嫌いです。なぜかというと、疲れるからです。

他にも売上が上がらないと怒られるとか

職場の雰囲気が良くないとか色々な要因があると思います。

 

いきなりネガティヴな方向に向きましたが、裏を返せばネガティヴなことにならないように熱を上げてしまえば仕事でのストレスは軽減されるはずです。

 

実際、仕事が上手く回っている時だと時間を忘れて仕事ができます。

おそらく在宅で仕事をしている人は、よくいる会社員よりも仕事をしている時間は長いはずです。

やれ残業だ、ワークライフバランスだなんて言っても、上手くいってる時は時間を忘れて仕事にのめり込めるわけですから別に長時間働こうが負担にはなりません。ここで頑張ることによって大きなものを得ることができるチャンスになるわけですから。

 

ある意味では最初に出したiPhoneの画像と同じで高温注意。

熱が入りすぎると故障の危険があります。

長い人生のほんの一部に力を注ぐだけで充実感は変わってくると思います。ずっとずっと力を注ぐとたぶん破裂します。

 

では、今上手くいっていない状態ならどうしましょうか。

 

どうせ怒られても何言われようとも死ぬわけじゃないし、会社を辞めさせられても生きていく術なんてモノはたくさんあります。

とはいえ、守るべきものがある人には簡単に捨てることのできないところが仕事の部分にもなります。

 

僕が提唱するゲーム理論はオススメです。

仕事が少し楽しくなります。

上司や取引先の方を敵に見立てて、1つのイベントが終わるたびに経験値を稼ぐ。pケモンのように。または、スタンプラリーとかそういう類のもので考えても大丈夫です。 

 

一個一個の出来事が重たい時はそれぐらい軽くやったほうが気分的にいいです。遊び心って大切で、話を聞いてる時も、余裕のある人ない人では聞きやすさが大きく違ってきます。

 

なので、遊び心を持たせるゲーム理論

もっと発達して論文が書けるように自ら検証していきたいと思います。