読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な生活にドロップキック

23歳、南アフリカランド運用にチャレンジ。

早起きは三文の得 ほんとうなのか

面白い話題 旅行記

f:id:tsuru-52:20161208205324j:image

 

写真は山梨県ほったらかし温泉からの朝日。

お風呂に入りながら日の出を見れます。日の入りも見れます。僕は長風呂が苦手なので外に出て撮影しました。

 

なんて前置きは置いといて(笑)

どうもです。今週は仕事の関係で火曜日から4連続で4時半起きでした。文面だけを聞くとブラック企業っぽいですね(笑)

 

出張中は安い日当とひきかえにみなし労働制になるので、早く帰ろうが遅くまでやろうが給料は決まっています。

うまくサボれる人が得をするシステムですね。

基本的には損をする人が多いシステムでもあります。

自分もアポイントが取れずにフラフラしてる日もありますが、それをやってバレると上司からの怒声を聞くことになります。非推奨。

 

普通に内勤をしていても、早出した分って時間外つかないんですよね。学生時代に勤務したアルバイトもそんな感じでして。9時開始だから10分前には出勤して下さいと言いながら、お金は出さない。 こういう風土がおそらく日本中に根付いてるんだろうなと。あまりよろしくない。 早起きは三文の得と言えど、会社に限ってみればあまり得ではない。

 

でも家を出る時間を1時間ないし2時間早めてみると道は空いてる電車も空いてるモーニングメニューはそこそこ安い、静かだから作業が捗るなんてメリットもあることはあると思います。

朝5時台の電車なんて、ラッシュ時の恐ろしい乗車率を誇る埼京線でも座れたりしますからね。 人によって感じるメリットは様々ですが、普段ギリギリの時間まで寝てる人はたまに早起きをしてみると良い気分転換になるかもしれませんね〜!