読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な生活にドロップキック

23歳、南アフリカランド運用にチャレンジ。

なぜ生きる

生き方

f:id:tsuru-52:20161204171058j:plain

http://nazeikiru-eiga.com


なぜ生きる という映画を見てきました。


今から600年前、浄土真宗を広めていった蓮如上人のお話です。


内容について深くは書きませんが、なぜ生きているのか、何のために生きているのかと言った事を考えるには良い機会でした。


映画で伝えたかったこととは外れているであろうとわかってて書きますが、


「気付き」


ってすごい大切なことだなと。

失ってから気づくものが世の中には殆どだと思います。

親元を離れて分かる親のありがたさだったり、彼女にフラれてから存在の大きさに気付いたり。


普段からそのありがたみに浸っている間は気付かないことですが、その環境ではなくなった時に初めて気づくことも多いのかもしれません。 


皆さんも思い返せば似たような経験をお持ちではないでしょうか?


この映画を見た上で語るべきポイントっていろいろあると思うんですが、今回は「気付き」ということをテーマにしてみました。


なぜ生きるの本質についても考える機会になったので別の記事でまた書きます(笑)